ひさびさにイーウーに行ってきました。 | お客様のご要望に日本と中国から対応します

イーウーネクサス

メールでお問い合わせ

ひさびさにイーウーに行ってきました。 | お客様のご要望に日本と中国から対応します

イーウーネクサス最新ブログ

過去の記事を見る »

  • 2019年9月6日 (金)

    ひさびさにイーウーに行ってきました。

    イーウーネクサスの中の人です。

    先週は、ひさびさにイーウー出張に行ってきました。

    今回は、上海経由ではなく、寧波からイーウーに向かいました。

    何回か備忘録も含めて、イーウー出張ネタでブログを更新します。

     

    今回は、寧波からイーウーまでの道のりをご紹介。

     

    寧波の上空から撮った写真です。

    寧波空港からイーウーは、直通バスも出ているのですが、個人的にバスは嫌いなのであえて、高速鉄道で行くという方法をとりました。

    最寄り駅までは遠いので、寧波空港から出ている無料のシャトルバスを使ってまずは、「栎社国际机场站(Lishe International Airport Station)」に向かいました。

    地下鉄の2号線の高速鉄道の出ている駅「宁波火车站」までの切符を購入しました。(確か4元だったかと思います。)

    駅に到着をしたら、高速鉄道の乗り場にあがっていきます。

    地上に出ると高速鉄道の乗り場があります。中に入るとチケット発券カウンターがありますので、そこでネットで予約した番号を伝えてチケットを発券してもらいます。

    高速鉄道の乗り場の前には、セキュリティチェックがありますので、パスポートとチケットを見せます。

    IDカードを持ってる人は自動ゲートで通過できますが、外国人は、人の居るゲートを通る必要があります。

    中に入ると乗り場がたくさんあるので、どのゲートに乗るか間違えないように注意です。

     

    乗車ゲートがあきましたら、ホームにおりていきます。高速鉄道は寝台車になっています。私が予約した席は、100元(約1500円)でした。

    この電車で約5時間かけてイーウーの駅まで向かいます。(3時間30分で着く便もありますが、ちょうどいい時間のがありませんでした・・・)

     

     

    横になり、車窓を眺めているうちにイーウーに到着。

    もう、すっかり夜になっていましたので、タクシーでホテルまで向かいました。

    今回、泊まったホテルは、ベストホテルというところで、1泊3000円ちょっととリーズナブルでありながら、

    福田市場に歩いて10分ほどという利便性のいいホテルです。

    初日はほぼ移動だけに費やしてしまいましたが、寝台車に乗ったのは産まれて初めての経験だったので妙に楽しい旅路でした!

    続きは、また後日更新します。

prev OEM・ODM対応はイーウーネクサスの強みです!
OEM・ODM対応はイーウーネクサスの強みです!
イーウー出張に行ってきました(その2) next
イーウー出張に行ってきました(その2)
中国での仕入れが不安・イーウー市場OEMのご相談はお気軽に
ページトップへ

Copyright©2017 YIWU NEXUS All right reserved.