現在のマスク事情 | お客様のご要望に日本と中国から対応します

イーウーネクサス

メールでお問い合わせ

現在のマスク事情 | お客様のご要望に日本と中国から対応します

イーウーネクサス最新ブログ

過去の記事を見る »

  • 2020年4月28日 (火)

    現在のマスク事情


    イーウーネクサスの中の人です。
    私の家には、未だにアベノマスクが届かず、ユースビオという謎の会社が5億円受注とかで騒がれていますが、
    あそこまで露骨な癒着は面白いですね。
    あんなゴミのような布マスクが一枚130円とかするというのも驚きです。
    私は、アベノマスクが届いたら日本の黒歴史の証明として、開封せずに保管をしようと思っています。
    国難の時にも、すかさず利益誘導を図る政府の姿勢にはある意味、潔さを感じますね。

    さて、話が逸れましたが、現在の中国のマスク仕入れ事情について、少しお話をさせていただきます。
    ご存知だとは思いますが、現在、飲食店、美容院、タピオカ屋等々、いろいろなお店でマスクが販売をされるようになってきました。
    販売価格は、3000-5000円くらいしますので、以前、50枚入りで500円とかで買っていたことを考えると、普通の人が法外な値段のように感じるのはやむを得ないと思います。
    <>br
    ただ、中国でのマスクの原価の高騰は凄まじく、現状、中国の工場から仕入れても、日本に入る金額は、1枚30-40円くらいしてしまうのが実情です。
    弊社でも、マスクを数万枚単位で仕入れを行いましたが、単価はだいたい34円程度でした。
    マスクの原材料が値上げしたことに加え、配送料の高騰が尋常ではなく、平時の3倍くらいにまでなってしまっています。
    しかも、毎日のように値段があがるということで、マスクの仕入れ価格はなかなか安定しません。

    マスコミの報道では、マスクを50枚3000円で売るなんてケシカランのような論調になっていますが、原価を考えればやむを得ないというのはご理解いただけるかと思います。
    ちなみに、マスクを原価で販売するという会社が話題になりましたが、この価格はかなり頑張っていますね。
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/28/news124.html

    以前に比べれば、マスクの値段は高騰しているという事情はありますが、弊社ではマスク仕入れも可能ですので、ご興味がありましたら、お気軽にお申し付けください。

prev 送料の高騰問題
送料の高騰問題
GW中の対応と送料高騰のお知らせ next
GW中の対応と送料高騰のお知らせ
中国での仕入れが不安・イーウー市場OEMのご相談はお気軽に
ページトップへ

Copyright©2017 YIWU NEXUS All right reserved.