イーウー出張に行ってきました(その2) | お客様のご要望に日本と中国から対応します

イーウーネクサス

メールでお問い合わせ

イーウー出張に行ってきました(その2) | お客様のご要望に日本と中国から対応します

イーウーネクサス最新ブログ

過去の記事を見る »

  • 2019年9月19日 (木)

    イーウー出張に行ってきました(その2)

    イーウーネクサスの中の人です。

    忙し過ぎて、ブログ更新もおろそかになっていますが、備忘録として、出張記の第2段です。

    前回は、出張初日の寧波からイーウーのルートをご紹介しましたが、今回は、2日目の中国事務所での打ち合わせと食事についてです。

    (激しくどうでもいい内容ですがw)

     

    まず、2日目は、中国事務所に行き、年末商戦の打ち合わせや、検品物流体制についての打ち合わせを行いました。

    イーウーネクサスの中国スタッフは非常に優秀で、ご覧の通り梱包もこんなに綺麗です!

    代行手数料に含まれた通常の簡易検品ですら、一つ一つ丁寧に数えていきます。

    そして、荷物の重量もきっちり図っていますので、配送業者に重量のかさ増しなどをされないようにしています!

    お昼は、中国スタッフといっしょに近所の大衆的なお店にいきました。

    昼間からビールを飲んでしまいましたが、美味しい中華料理でした。

    決済は、こんな大衆的なお店でもQRコードで、現地スタッフに支払ってもらいました!

    さすが中国のキャッシュレス化の進み方は凄いです。

     

    諸々の打ち合わせを行い、ホテルへ戻り、夜は1人で食事!

    イーウーは世界の人が集まっているので割とバラエティ豊かに食事が選べますが、入りやすかったので、イタリアンのお店にはいりました。

    私は実は中国語がさっぱりなので、店員さんに片言英語で話かけると、親切に中国語メニューをスマホで翻訳をしてくれました!

    しかし、なぜか韓国人と間違われて、ハングルだったので余計にわからなかったので、漢字の雰囲気で「牛肉なんとか」と、ミルクティーを注文しました。

    (イーウーで日本人はレアキャラですので、中国人じゃないアジア人ということで韓国人と思われたようですね。)

    なんと、2つ合わせて金額は26元(約420円程度)と非常にリーズナブルに食事ができました。

    日本感覚だと見た目はちょっとよろしくないですが、味は満足の行くレベルです。

     

    近くには、今や6兆円市場となったザリガニのお店がありましたが、1人で入る勇気がなく道端に出ていたザリガニの写真を撮っておきました。

     

    食事のあとは、カフェに行きまったりとした時間を過ごしました。

    アイスカフェラテを注文しましたが、27元(約440円)と、こちらは日本と変わらない価格でした。

    私は普段から日本のカフェによく行きますが、イーウーでもオサレカフェが沢山あったので、カフェ好きには嬉しいところです。

    2日目は初日の移動疲れもあり、翌日の福田市場巡りに備え、こんな感じで終わりました。

     

     

     

     

     

     

     

     

prev ひさびさにイーウーに行ってきました。
ひさびさにイーウーに行ってきました。
中国での仕入れが不安・イーウー市場OEMのご相談はお気軽に
ページトップへ

Copyright©2017 YIWU NEXUS All right reserved.